本当の爪楊枝手裏剣! [English sub] Toothpick shuriken! – Kan Hirotoshi

出典:YouTube / Kan Hirotoshi

今日なんですけれども
私が以前公開した動画で

爪楊枝を手裏剣にするという動画があり
ました。

これを少し発展させてみようと思います。
爪楊枝を使った手裏剣。

今日は爪楊枝を使う関係上、

発泡スチロールを的にしています

スタイロフォームとかの的があればそれを使っていただいても構わないですけれど

私は代用として発泡スチロールを使います。

この爪楊枝手裏剣ですが

この練習は私が考案したわけではあり
ません。

私が手裏剣をやっていることを知った

私の流派の、

先輩といいますか非常に上の立場の先生が

手裏剣で一番難しいのは爪楊枝を

網戸に刺すことだと仰っていました。
だからこれで網戸に向かって練習をしてみなさい、

とても難しいから。と教えていただいたものです。

非常に難しかったです。
まだ網戸に刺せるかどうかわかりませんが

こんな形で自分なりに爪楊枝手裏剣として

発展させてみました。

前回はこのように爪と指を使って爪楊枝を弾きました。

今回は
手裏剣と全く同じ打ち方で打ちます。

このように爪楊枝でも手裏剣と全く同じ打ち方で打つことが出来ます。

まあ少し距離は近いですけれども

身体の使い方は一緒です。
これで何をしたいかと言うと

爪楊枝がなぜ難しいかを考えてみてください。

爪楊枝が手裏剣として打つのに難しい理由。

小さくて軽いからです。

前回か前々回の動画かな?

以前出した動画で私が

1本の手裏剣でイメージを変えながら
打っていた練習があったと思います。

それと同じです。
小さくて軽いのであればこれを重いものだと思って

振ればいい。

身体の使い方は重くて長いものを持っている時と同じです。

軽いからと言って軽く投げてしまうと

難しくなる。
小さくて軽くて難しいのであれば

自分のイメージで持っているものを重くしてしまえばいいと考えています。

ただしいきなり爪楊枝は少し難しいので
その前段階で

こういったものもあります。
竹串。

竹串の中でもかなり

細くて軽いものです。
これを使います。

竹串で打ちます。

左手はカメラを持っています。
普通の手裏剣と同じ持ち方をして。

竹串の場合、先が非常に

細くなっているので
よく刺されると思います

手裏剣を打ったことがある方で慣れている方であればおそらく問題なく

刺せると思います。

これは竹箸です。

以前ダンボールに使ったもの。
これは先がまったく尖っていません。

そして軽いものです。非常に軽い。
これでも

やることは一緒です。
軽いものを持っているという気持ちを一旦

捨てて、
重いものを持っている気持ちで

打ってみてください。
ちなみに、竹串は畳にも刺さります。

この場合は畳表に刺さってるだけです

けれども、
一応、畳にも

このように刺さります。
というわけで今日は

爪楊枝を使った爪楊枝手裏剣、
発展で竹串を使いましたけれども、

2つを手裏剣に使ってみました。
先ほどお話をした通りなんですけれども

こういったものを使う練習で
何をしたいかというと基本的に手裏剣と

全く同じように使ってください。

軽くて難しいのであれば、
軽いものを重く使えるように練習すれば

いいと私は考えています。
この練習方法ですが、

正面が難しければ
最初は下向きでも構いません。

この方が簡単かもしれません。

もちろんも爪楊枝も同様です。

というわけで今日は爪楊枝と竹串、あとは割り箸なんかも使って遊んでみました。

遊びですが、こういった稽古もすごく大事だと思っています。

もしよろしければこういったものは簡単に手に入ると思いますので、ぜひこれらを

使って遊んでみてください。
あとはいつものお話になりますけれども

もしやってみたいこととか、やって欲しいこと、見てみたいことがありましたら

コメント欄に書き込んでいただければ出来る限り対応させていただきますので

よろしくお願いします。
それといつも高評価、グッドボタンを

押していただいている方
本当にありがとうございます!!

また今日の動画も面白ければ高評価、グッドボタンを押して頂ければと思います。

よろしくお願いします。

では今日の動画は以上です。
最後まで観ていただいて
ありがとうございます!!

失礼いたします。

手裏剣折り紙動画情報

タイトル本当の爪楊枝手裏剣! [English sub] Toothpick shuriken!
説明文以前「簡単にできる爪楊枝飛ばしのやり方」において指で爪楊枝を弾いた爪楊枝手裏剣の動画を公開しました。今回は弾かず、棒手裏剣と全く同じ持ち方で打ちます。本当の意味での爪楊枝手裏剣です。やっていることはシ...
公開日時2021-10-05 19:20:55
長さ08:54
再生回数127
チャンネル名Kan Hirotoshi

コメント

タイトルとURLをコピーしました